このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

風の通る街

小説 ファンタジー

風の通る街

みるく

少女の幽霊はジッと彼を見つめていた。懐かしいかった、怖いはずなのになぜか……。

休載中

25ページ

更新:2009/09/29

説明

 心を失った男がたどり着いたのは、高層ビルの立ち並ぶ新宿の街だった。

 ビル風に押されるようにたどり着いた小さな公園。そこを寝床にして浮浪者同様の生活を送る彼に、他の浮浪者が言った。
「あの公園は女の子の幽霊が出るので有名なんだ」と。

 侵入者を拒否してきた少女の幽霊は、なぜ彼だけを受け入れたのか?彼の隠された過去と共に、その真実が明らかになり……#39;

 ゆっくりの更新になると思いますが、覗いて下されば嬉しいですquot;

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

みるくさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません