このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

誠の紅蓮

小説 歴史・時代

誠の紅蓮

ドーナツ

幕末・・・    そこは一人で生きて行けるところなどではなかった。

休載中

3ページ

更新:2009/10/02

説明

神威誠は昔親に捨てられてしまい、拾われた場所で過酷な生活を続けていた。

ある日その屋敷にいるとき地震が起こる。光に包まれた誠が目を開けばそこは・・・

幕末という名の戦場で育つ感情そして無くなっていくいくつもの魂。
すべてが結びついたとき新撰組、討幕派、忍び・・・
たくさんの人物を巻き込み誠の物語は始動するのだ。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ドーナツさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません