このページのリンクアドレス

エブリスタ
双魂の退魔士

小説 ファンタジー

双魂の退魔士

猫叉MASTER☆

謎の神隠しが起きた学園に送り込まれた透と沙綺。彼等はそこで何を見るのか……。

完結

184ページ

更新:2010/03/14

説明

多数の生徒を持つマンモス校として名高い『高天原学園』において、生徒が次々に失踪するという〈神隠し〉が起こる。


 警察を通して調べていた学園の理事長は、続く神隠しに違和感を覚え、警察とは別にある人物に調査を依頼した。


……その依頼を受けたのは、退魔士組織『百鬼夜行』の長――白蓮。

事情を聞いた白蓮は快く了承し、二人の術者に学生となって調査をするよう命じる。

その二人とは、妖怪の魂をその身に宿す「妖憑き」の透、そして呪符を用いて戦う「符術士」の沙綺。
 
 彼等は事件を調べるうちに学園に隠された秘密を知る事となった……。
 
 果たして神隠しの正体は何なのか?そこに隠された真意とは?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

猫叉MASTER☆さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません