このページのリンクアドレス

エブリスタ
夜桜

小説 その他

夜桜

ざくろ

いつの時代も、どの場所でもありふれた風景。 必然の悲劇は何を生みますか?

完結

11ページ

更新:2009/10/14

説明

昔とは変わってしまった関係にもどかしさを感じながら、少年は幼馴染みの彼女をいつも見ていた。

思い出があるから、側に居られなかった。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ざくろさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません