このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

勇気をくれた君へ

小説 青春

勇気をくれた君へ

サトタカ

大親友の愛が亡くなった。それから3年。自信のない私に勇気をくれたのは…。

休載中

27ページ

更新:2009/10/10

説明

私は、中学1年の夢(ゆめ)。

入学式の日、私の大親友の愛といつも通り登校していた。私達は、幼なじみでいつも遊んでいた。

登校していて、信号が赤に変わりそうなとき、愛が横断歩道を渡った瞬間、
「キキィー。ドーン」

それから3年。
大親友を失い、自信がなくなった夢に勇気をくれたのは…。

つけくわえとかするかもしれないけど、一応完成です

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

サトタカさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません