このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

落ちこぼれと使い魔

小説 ファンタジー

落ちこぼれと使い魔

ブルー

主人公が強いんじゃなく使い魔が最強なんです。

休載中

190ページ

更新:2009/12/12

説明

武術は下から一番、魔法もだめの学園一有名な落ちこぼれ主人公一条蘭(いちじょう らん)は使い魔契約で力を得ます。



恋愛あり友情ありバトルあり、なんでもありな学園ファンタジーです


主人公と作者の話しを聞いてみてよ

蘭 「なぁ、作者この物語平気か?」

作者 「……………めっちゃ不安でございます。」

蘭 「…………」

作者 「なぜ、黙る?」

蘭 「………い~やなぁ~説明も少ないしどうかと思う。」

作者 「……うっ」

蘭 「文章力も無いのに小説書くなんて無謀だ。」

作者 「やっぱり、そぉ思うか~」

蘭 「……あぁ」

作者 「そっちの方が読みたくなるかなってエヘ☆」

蘭 「…………………キモッ」

作者 「落ちこぼれ君……知ってる。」

蘭 「………」

作者 「作者特権強制終了で………」

作者蘭 「「読んでください」」

???? 「なんですの??このグダグダ感は」

蘭 「誰?みるからにお嬢様確定キャラは??」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません