このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ハナミズキの唄

小説 恋愛

ハナミズキの唄

ゆぅき†

僕は唄うよ、世界の端まで届かせるから

休載中

14ページ

更新:2009/10/05

説明

※BLです

腐女子、腐男子以外は観覧禁止
中傷なども無しでお願いします

―:+:―……………………

この電脳世界
ストレスの増加が世界を崩壊させる―…

この世界には2種類の人間がいる

脳内にチップを取り込んだ
インプラント

そしてチップを取り込まない人間を
ナチュラル



大総統
「ようこそ、高峰 誠人 君」



誠人
「…俺はナチュラルですよ?」


悠斗
「や、嫌だ。何だよお前。
何だよお前ら!何でこんなとこにこんなにインプラントが来るんだよ。帰れ、帰れよ!」



千歳
「何をしているの 貴方たち!」 
 
 
【ベガ】【アルタイル】

二つの星が引き寄せる。―†


途中、裏要素が入ります。
苦手な方は回れ右でお願いします。

※この物語で言ってる事は
  全てフィクションです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ゆぅき†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません