このページのリンクアドレス

エブリスタ
なまずの子はなまず

小説 詩・童話・絵本

なまずの子はなまず

加藤 慧

かえるの子はかえるですが、なまずの子はなまずなのです。

完結

4ページ

更新:2009/10/06

説明

ファン登録してくださったぽにょさんへ贈ります!!
リクエストは「童話」ということでしたので、こんな童話を書かせていただきました

自分はなまずの子だと思い込んでいたおたまじゃくし。
彼は成長して、自分はかえるの子だったと気づきます。

かえるの子はかえる。

そんなことわざを、俺流にアマノジャク解釈してみましたので、どうぞ介錯お願いしますorz←←←

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

加藤 慧さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません