このページのリンクアドレス

エブリスタ
近未来ファンタジア

小説 ファンタジー

近未来ファンタジア

シリウス

魔法が当たり前になった世の中は決してして豊かではなかった

完結

40ページ

更新:2009/11/27

説明

50年後の未来、人類は魔法を発見していたが、しかしそれは必ずしも生活を豊かにするものではなかった。

開かれた魔界の扉からは魔界の生物があふれ出したのだ。
あふれ出した魔界の生物にはそれまでの科学は通用しない上、人間よりも賢いものさえいたので世の中はたちまち混乱に陥った。

中には人間と友好的な種族もいたがその大半が魔界でもそうしていたように略奪の限りを始めた。

各地に争いは広まり、都市は分断され、その地区で勝ち残ったものがその地区を治める戦国時代のような 時代がやってきた。

そんな世の中で賞金稼ぎをして生きる2人がいた…

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

シリウスさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません