このページのリンクアドレス

エブリスタ
記憶―時を越えた想い―

小説 恋愛 その他

記憶―時を越えた想い―

Miyabi S

私はずっとお前だけを想ってきた。またお前に会いたい。

完結

231ページ

更新:2010/01/14

説明

2年前、私は咄嗟に言った。

―きっとまた来る。―

その時既に私はお前に支配されていた。

時が経ち平和が訪れる度に想うのはお前のことばかり…。

月を見上げれば思い出す、共に過ごした日々。

お前も同じ月を見ているのだろうか…。


―――――――――――――――――

続編です。

記憶―あの頃の瞳―を読まれていない方は内容が分かりにくいかもしれません。


完結致しました。
余裕を見てサイドストーリーを入れる予定です!

第3作、記憶―もう一つのドア―完結。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Miyabi Sさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません