このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

白を黒と呼ぶ世界

小説 SF

白を黒と呼ぶ世界

しけ太

「僕は何?」見知らぬ子供に突然そう聞かれたのはもう前の事だった。

休載中

75ページ

更新:2013/06/12

説明

俺の名前は笠切 健太(かさぎりけんた)高校一年生
いわゆる主人公ってゆーやつだ。

俺は二人の幼なじみや友達と何気ない毎日を過ごしてたんだ。

そんなある日俺らのクラスに一人の女子が転校生としてやってくる


そして自己紹介で一言…

「私は何ですか?」



こうして俺らは出会った。

いや、出会ってしまった…


まさかこの出会いによって地球外生命体や宇宙外生命体、不確定生命体とかなんとか言う色々と訳の分からない奴らとの、常識なんてまったく通じない戦いに巻き込まれるなんて俺はまだしるよしもなかったのだ…







誤字脱字が多いと思いますが、暖かく見守っていただければ幸いですm(__)m

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

しけ太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント