このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

桜魂

小説 歴史・時代

桜魂

リリ

父の刀と共に消えた桜は――?

休載中

78ページ

更新:2011/01/10

説明

12歳にして刀で人を殺めました。
…紛れもない、父の仇。

けれどそれは"自分を護る剣"でした。
でも、"自分と戦う剣"なんてわからない―――

そして、三年後。


「ここどこォォォ!!」


----------------

「普通」の江戸時代に生きる少女が、「銀魂」の江戸時代に入ってしまった!!


※シリアス・ギャグ、両方入れたいと思います。

※血の表現あります。

※銀魂知らなくても、読めるようにしたいと思います。

※誤字・脱字当あればご指摘願います。

※しおり、レビューなどして頂けると嬉しいです☆



それでは、どうぞ異なった侍の時代へ――――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません