このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

翔び発つ鳥たち

小説 ファンタジー

翔び発つ鳥たち

稚秋 ゆたか

自由に、なればなる程、追い込まれるのは何故だろう

休載中

17ページ

更新:2009/10/27

説明

あいつは、
月明かりに負けない眩しさを持つ。

だけど中身は、
女性を取っ替え引っ替え遊び呆ける馬鹿王子だった。


俺はあんたを尊敬してたんだ。
俺の目標はあんただったんだ。
なのに、何でそんなに変わっちまったんだよ。





月が輝く夜、なぜこの明かりは真実を照らしてくれないのか。

少年は青年を蔑む。
そして、青年は少年に微笑む。



この旅立ちで、
彼らは何を見いだすのか――。






執筆開始
2009.10.24


タグ
冒険・旅・異世界・戦い・青春・友情・謎・真実・父・王子・王様・国王・すれ違い

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

稚秋 ゆたかさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません