このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

黄昏の詩(うた)

小説 詩・童話・絵本

黄昏の詩(うた)

眞田一志

日常、恋、夢……。全てに向ける、詩(うた)

休載中

15ページ

更新:2010/01/11

説明

たった一つの文字を、繋いで繋いで作ったものです。
「言葉」は大きな力を持っていると思います。

時には人を励まし
時には人を傷つけ
時には人を苦しめ
時には人に伝え……

数え切れないほどの意味とそれに値する大きな力が、
言の葉には込められています。
ココでは私が感じている、
「世の中への不満」
「何気ない日常では気付かない事」
「みんなに伝えたい、大切なこと」
様々な形で、私の「言葉」をみなさんに伝えます。
浅い処ではなく、もっと深く。言葉の力を引き出せたら、と。

感性的な問題ですので、アップが不定期かもしれませんが、ご了承ください。

詩の御希望御要望、詩の依頼等ありましたらクリエイター掲示板の方にお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

眞田一志さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません