このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔法と科学の交錯~終章~

小説 ファンタジー

魔法と科学の交錯~終章~

レイブン

狂い始めた世界は止まらない。羽が折れる時が来る

完結

649ページ

更新:2010/08/14

説明

前作「魔法と科学の交錯」(非公開中)

新西暦201年、地球連邦と時空管理局はお互いの存在を認知、技術提供などを通して友好関係を築き始めた。

そして、JS事件から半年後、別世界への旅立ちを夢見た科学者「エイル」と人造魔導士数人が反乱を起こした。
機動六課は再結成され、連邦の魔導士と共にその騒動に終わりを告げた。

そして、それから数年後、その男の帰還により全てが狂い始める。

舞台設定は「イクス」から数ヵ月後です。

この作品は、「某ロボット大戦OG」の世界観と「某リ○カ○なのはSts」の世界観を強引にくっつけてみました。多少の設定をいじってますが、その辺はスルーで!
初めて読む方には、分かりづらいと思いますがご了承をお願いします。

前作復活版「魔法と科学の交錯~始め~」スタートしました。

終章第2部~本当の終わり~
スタートしました
通報はマジ勘弁してくださいね

ファン登録やレビュー何かもお気軽に!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

レイブンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません