このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

吸血鬼の心臓

小説 ファンタジー

吸血鬼の心臓

シミズ○

文明に炙り出された吸血鬼たち。 彼らは、ヒトではない命を、ヒトの間で生きる…

休載中

3ページ

更新:2007/08/28

説明

人間の文明は開ききった。
世界中の神秘が明かされたかと思えるほどの進歩…。
かつては人間たちに恐れられた大自然にすら、文明は抗いがたい大波となって押し寄せた。
自らを、闇と影に生きるモノと知る彼らには、それを阻むすべはなく…。
彼らはひっそり、ひっそりと、各々の方法で生きてゆく。
ひっそり、ひっそりと、自らの生きざまを、死にざまを、刻んでゆく…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません