このページのリンクアドレス

エブリスタ
凛歌の雀

小説 歴史・時代

凛歌の雀

兎我野

斬るか斬られるか…。 戦国時代…世は最も単純に出来ていた…。

完結

43ページ

更新:2007/07/03

説明

世は戦国時代…。ありとあらゆる者達が日本という一つの国を我が手にするために、或いは戦乱の世を終わらせるため戦った。
だが、後世に語り継がれる逸話や人物はほんの一部に過ぎない。ここに記すのは歴史の裏に埋もれた、一人の剣士の人生である。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

兎我野さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません