このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

お話の国のアリス

小説 ホラー

お話の国のアリス

サツキナカ

奇妙な『お話』を売る本屋と、七番目のアリスのお話。幻想連作短編集。

休載中

19ページ

更新:2010/11/25

説明

都市伝説上の、架空の古本屋──『裏町書店』。
そこで売られているのは、お客様が『売った』、その人それぞれの『お話』。
ひょんな事からこの本屋に入ってしまった少女・ミツル。何故か外に出られなくなってしまい────


「──────ようこそ、七番目のアリス!!」
「─────────はい?」


そこで紡がれる物語……
人形作家と妹の話───
銀河鉄道の話───
祖父の遺品の話───
スケッチブックの話───
…裏町書店の話───



「フィクション?ノンフィクション?…さあ、私には解りかねますねぇ…。
本の内容につきましては保証致しませんので、お代は要りません。変わりに──」



貴方のお好みの本は、何ですか?



亀更新です。(笑)
↓検索用ワード↓
暗 グロ 短編 和風 眼鏡 妹 本屋 怖 ホラー サスペンス 謎 腹黒

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

サツキナカさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません