このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

妖刀奇伝剣風帖

小説 ファンタジー

妖刀奇伝剣風帖

神楽坂まひる

妖刀に取り憑かれた兄の命を断つ為に… 少女は闘いに身を投じていく。 伝奇浪漫剣風帖。

休載中

29ページ

更新:2008/12/29

説明

優しかった兄。
父、母、お友達。
平凡ではあったが、毎日が穏やかに流れていた日々。
 
全ては…もう過去の産物。
あの日、
兄が刀を抜いた…運命のあの日から。
全ては流転した。
 
血塗られた…妖刀を抜いた、あの日から…。
 
私の望みは、兄の“ひととしての”最後の望み。
ー兄を妖刀から解放することー
即ち、兄の命を私の手で断つということ。
 
 
現代に蘇った、妖刀討伐の物語。
 
いざ、尋常に。
死闘の幕開けでございますー…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません