このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

異次元…?

小説 ホラー・オカルト

異次元…?

伊弉諾

いつもと変わらぬ街。・・・人がいないという点を除けば・・・

休載中

128ページ

更新:2011/01/01

説明

とある街。
そこは普段はいろいろな人が行き交う街。
会社に行くサラリーマン。
学校に行く子供。
買い物に行く主婦。
それらを全て含めてこの街だった。



俺(二宮竜二《ニノミヤ リュウジ》)はある朝起きると誰もいない事に気づく。
母さん、親父、兄貴、妹、友達・・・誰一人としていなかった。



そして溢れ返る化け物達。



皆どこに行ったんだ!?
誰もいなくなった街で何を知るのだろうか?
捜索の果てに一体何を見るのだろうか・・・?


作中に時折色んなゲームやアニメ等のパロディを入れたいと思っています。一応パロディネタは本ネタを察し易く書こうと思っています。


※この小説は少し堅苦しい雰囲気があり、人によっては難しかったりつまらなかったりする場合があります。
そのように感じた場合は、レビューや一言感想を書いたり栞を挟んだりせず、直ちに見るのをお止め下さい
上記を無視し書いた場合、通報いたします※


※※批判レビューを書いて頂く場合は、どの辺を直したら良いか等を書いて頂けると、作品向上に繋げる事が出来ます!※※

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント