このページのリンクアドレス

エブリスタ
わたしの小さな殻の音

小説

わたしの小さな殻の音

彩音

【わたし】は自分の殻を叩きます。 外の世界と繋がるように

完結

2ページ

更新:2009/11/16

説明

【コツ
コツ
コツン

それはわたしが自分の殻を叩くおと】



他のヒトと仲良くしたいけれど出来ない臆病な【わたし】が、外の世界へと一歩を踏みだそうとする様を詩にしました。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

彩音さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません