このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

いつかまた逢えたなら

小説 恋愛

いつかまた逢えたなら

*雫*

ボクらが出逢う事はもうないのかもしれない、けどキミ以上の人に出逢う事もないと思う

休載中

103ページ

更新:2012/02/01

説明




黎明学院高校に通うちょっぴり不良の2年生「八重沢 空」と根は真面目で姉御肌な3年生「宮野 李里」、そんなふたりの切なくて悲しい甘酸っぱい恋物語。



「ねぇ…何かあった?」



何故か先輩は俺の心の内を全て見抜いてしまう



「……何もないよ」



俺のこと何でもわかってくれる



「…………あ。空君の───」



「つか………何で────」



重なる「陰」の部分



似ても似つかないと思っていた俺たちの意外な共通点






ねぇ───こんな結末誰が想像した?



私は全く想像してなかったよ



だって



何処に居ようと空は繋がってるって思ってたから



また逢えるって信じてたから───────…

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

*雫*さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません