このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

犯罪撲滅法 漆黒の花

小説 SF

犯罪撲滅法 漆黒の花

黒呂

“犯罪撲滅法”制定します。

休載中

340ページ

更新:2011/05/31

説明

2XXX年、第3次世界大戦が終わり、国々が一つの国となった世界。

世界政府が制定した“犯罪撲滅法”

それは犯罪をランクづけし、厳罰と殺害を繰り返す法律である。

犯罪者の逮捕や郊外処刑を任された組織 “漆黒の花”のNo.1フェンリル。

罪に重いも軽いも無い。

破壊の右手を使い、闇を踊り全ての悪を絶つ。

この法律が出来た近未来に人の命や人生を奪う犯罪者に未来は無い。


※残酷な描写や暴力シーンもありますので苦手な人はご遠慮ください。

復活しました!またこれからもよろしくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒呂さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント