このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

翼の運命2 ~砕かれた扉~

小説 ファンタジー

翼の運命

翼の運命2 ~砕かれた扉~

空我流

それはきっと、世界で一番美しい狂気

休載中

357ページ

更新:2012/09/06

説明


敵対する2つの勢力が1組ずつ作ったチカラ、《翼》。




繰り返される戦いを止めるために、翼の1つを体に宿す少年・ハルは2つを1つにした。






それによって戦いの運命は輪を閉じたが、翼はハルの中に残っている。





絶大な力を持つ代わりに、宿主に不幸を与える翼。





それはあまりにも残酷な選択を当然のように突き付けてきた。







翼の運命、第2弾






※ページ作成時のミスで順番が狂っている可能性があります。
見つけたらお知らせ下さい。

すぐ修正します。


※2010年2月20日
載せ忘れた110ページ掲載。

同年3月27日
載せ忘れページ掲載。

同年6月15日
載せ忘れた184ページ掲載。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

空我流さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません