このページのリンクアドレス

エブリスタ
アヲキ ハル⑪―伊吹編―

小説 青春

アヲキ ハル⑪―伊吹編―

Julia

“一体、自分ハ何者ナンダロウ――”

完結

332ページ

更新:2012/05/22

説明

遺伝子の突然変異で生まれた主人公・橘 伊吹(たちばな いぶき)は生まれつき銀色の髪と瞳を持った姿で生まれた。


整った容姿と実年齢の割に発達した頭脳。それと引き換えにいろんな感情が欠落して生を受けてしまう。


毎日“無”しか感じない伊吹は、『感情がない自分は何故産まれたのだろう。自分は一体何者なんだろう』という疑問を抱く日々を過ごした。


ある日、自分が何者かわからない伊吹は少年Aと少女Bに出逢う事になる。


この人物達との出逢いで数々の感情を徐々に手に入れていく。


2人が教えてくれた感情は伊吹に一体どんな変化をもたらすのだろうか―――。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Juliaさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません