このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

第六天魔王 信長冥界覇道伝

小説 ファンタジー

第六天魔王 信長冥界覇道伝

来栖亞沙斗

光秀に裏切られ、本能寺で命を落とした信長。冥界で目を覚まし、再び覇道をゆく。

休載中

40ページ

更新:2015/09/30

説明

 
「敵は本能寺にあり!!!」

本能寺にて家臣明智光秀に裏切られ、
この世を去った信長。

彼が再び目を覚ますとそこは、
死者の逝く世界『冥界』だった。

冥界も統一の乱世だと知った信長は
かつての重鎮柴田勝家を筆頭に
数々の名将、名軍師を従え
様々な敵を倒し、冥界統一を目指す。

信長の覇道が再び始まる!


基本、信長視点です。

戦国だけではなく
三国志や近代、架空の人間も
登場します。

執筆開始 09年12月11日

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

来栖亞沙斗さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません