このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

季節が巡る度に

小説 ノンフィクション

季節が巡る度に

凡神

この出会い、そして別れがなかったら、今の俺はいないと思う。

休載中

39ページ

更新:2007/07/20

説明

新しい恋をしても、季節が巡る度に、自分の誕生日が近づく度に思い出してしまう。 今では笑い話に出来る事もあるけど、やっぱり思い出すと切なくなるものですそろそろ、ふっ切りたくて愚痴ぢゃあないけど、書いて楽になれたらと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

凡神さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません