このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

目

小説 ホラー

ねりねり

自然に、しかし不自然に存在する目

休載中

84ページ

更新:2012/01/07

説明



普段、普通に生活しているなら必ず目につくドア

彼にはそれが恐怖の対象であった。

ドアの向こうから聞こえる声

閉まっているのに誰かがいる気がする

その症状が、精神病だと知った彼は病院で処置をしてもらいその症状は一時収まった

しかし、彼の前に今度は不自然な“存在”が現れる・・・・









いつもそこにいる













※処女作です!気を付けていますが、文章がまとまっていなかったり適切な表現でない等、色々と読む上で不快になる部分が多々あると思いますが、何せ文章力がないもので・・(汗)ごめんなさい。そして更新しなくてごめんなさい|||



※この作品はエログロ表現を含みますので嫌いな方は読まない事をおすすめします

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません