このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

そして誰もいなくなった

小説 ホラー

そして誰もいなくなった

紫苑

私の右手をにぎってくれていたのは、誰??

休載中

12ページ

更新:2009/12/26

説明



貴方の左手

にぎっていると思っていた

その手が違うものにすり変わっていたのに気づいていたのに

気づかないフリをしていた

気づいたら私は赦されたの・・・?



最初のほう、ホラーもくそもないです
中盤辺りからホラーっぽくなる予定

信頼できない語り手、という演出方法を参考にしています
(某なくころにシリーズ的な)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

紫苑さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません