このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

○大相撲部珍遊記

小説

○大相撲部珍遊記

ダテめがね☆

運動部ならではの珍事を日記の様に書きます。

休載中

91ページ

更新:2011/05/29

説明

伽藍、とした部屋を見回した。

生活の匂いのした部屋『だった』。

「なんだ、まだ居たのか」

同部屋の、四年間苦楽を共にした『敵』も伽藍、とした部屋を覗き込んできた。

もう荷物はまとめて実家に送ってある。

「よぅ、この四年間長かったか?」

「……長かったさ」



俺たちは今日、四年間過ごした○大相撲部の寮から退寮します。

「いや、お前は卒業決まってないから帰ってくるだろ?」

「おん前それは言わない約束だろぅ………」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ダテめがね☆さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません