このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

現身の人形

小説 ファンタジー

現身の人形

刀母余羅 樺

“Hitomi”と云う名の転校生。彼女は人ではなく、木彫りの“人形”だった。

休載中

344ページ

更新:2016/06/29

説明

 六郎の通う高校に、ひとりの少女が転入してくる。少女の名前はひとみ。彼女は人間ではなく、木彫りの――生ける人形。

 彼女の傘は“戦闘具”。

 番傘、和装本、案山子、着物――彼らは最後のひとりになるまで戦う。

 ――自らの願いを叶える為に。
 自らへの願いを断ち切る為に――

 絡まり合う彼らの糸。残る糸は――



※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません。



――――――――――――

・タイトルは『現身(うつせみ)』と読みます
・ローファンタジーってことでよろしくお願いします
・作中の風景、登場する小物などのイメージイラスト募集です 傘や倉庫や上履き、山に空に入道雲etc…。『描いてもいいよ』と云う方はひと声ください


誤字や脱字、不思議な意味の文章など見つけましたら、ぜひとも伝言板orページコメントへご連絡をお願いします


最終更新日:2013.1.1.
――――――――――――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

刀母余羅 樺さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません