このページのリンクアドレス

エブリスタ
隣に

小説 恋愛

隣に

椿

これが俺と彼女の出逢いだった

完結

42ページ

更新:2012/05/05

説明

すれ違う人々は皆同じ目をしていた
期待に胸を膨らませワクワクしている…そんな目をしていた
朝日が降り注ぐ通りを歩く人々は同じ目的地へと向かって真っ直ぐに歩いている
その光景はどこにでもある町並みそのものに見える
頬に風の当たる感触があった
自分の顔にそっと触れ、風というものは"形"が無いことを知る
耳に聞こえるのは、風の吹く音
風の吹く音はまだ聞こえる
この景色を見るのは何度目だろうか
いつか見たものと全く変わらない"景色"だった





『普通の恋がしたい』



それが彼女の願いだった

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません