このページのリンクアドレス

エブリスタ
神様と私

小説 ファンタジー

神様と私

チュン太

魔都、東京。人類の決戦兵器は世界を救えるのか。

完結

94ページ

更新:2009/12/31

説明


夜から人が放逐された時代。
人類は一人の決戦兵器を手に入れる。


彼女の名は未来。
人類の未来。
彼女の外見はごく普通の少女であり、心もまた然りであった。


この時代に生きるフリーの掃除屋は、ヴァチカンの聖戦士は、古の妖刀は、彼女の中に何を見るのか。




 某ネトゲで細々と連載していた作品に加筆修正を行った物です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

チュン太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません