このページのリンクアドレス

エブリスタ
花色の人魚姫

小説 詩・童話・絵本

花色の人魚姫

川代灯書

一味違う人魚姫の結末とは

完結

49ページ

更新:2009/12/31

説明

アンデルセンで有名な人魚姫をモチーフに、もしもだらけのアレンジを加えました。



もしも、こんな話が人魚の世界にも伝わっていたとしたら。

もしも、誰にも相談しないで魔女の所に行ったとしたら。

もしも、想いが伝えられたとしたら。

もしも、短剣を手放さなかったとしたら。

そしてもしも、魔女という存在そのものに悲しい謂れがあったとしたら。

結末はこうも変わっていたのかもしれません。



確実に違うのは、泡になったところで話は終わりません。

ゆえに本来の人魚姫のイメージを壊したくない方は回れ右してください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

川代灯書さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません