このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

裁判と人の道

小説 その他

裁判と人の道

じゃむ

法廷の柵を越えればそこはドラマ…。決してあなたも無関係ではない世界です。

休載中

257ページ

更新:2010/08/01

説明

国家権力のひとつ、司法権を担う裁判所。


全国で500か所を超え、そこで行われる裁判は公開されています。


そして私たち国民はその裁判を自由に傍聴することができます。


報道でしかわからない裁判ですが、異次元の世界ではありません。


裁判は紛争解決を目指す場所であり、まさに私たちと直結しているのです。


さあ、私が傍聴してきた裁判の記録を、少しだけご覧ください。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

じゃむさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません