このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

吸血鬼の生贄

小説 恋愛

吸血鬼の生贄

毒リンゴ

私は貴方への生贄。身分が違えば貴方を愛せたのに……

休載中

82ページ

更新:2010/12/25

説明

前の生贄から500年経った。
新しい生贄を用意しろ。

そんな勝手な手紙のせいで無理矢理に生贄に出された少女リク。

リクは仕方なく屋敷での生活を始め、吸血鬼に血を分け与える事になる……。

首筋にゆっくりと近づく牙に恐怖しながらも、彼を嫌いになれない……


「いなくなるな。側に居ろ。こんなこと、初めてなんだ」


生贄に優しくするなんて、馬鹿な人。


でもそんな彼が、とても愛しい……







願わくば、あなたと永遠に共に過ごせますように……


★修正更新

◇本編は吸血鬼と書いてヴァンパイアと読みます。多分。

◆ワード
恋愛 純愛 吸血鬼 ヴァンパイア ライバル 初恋 薔薇

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

毒リンゴさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント