このページのリンクアドレス

エブリスタ
男達の白球 ~最期の甲子園~

小説 青春

男達の白球 ~最期の甲子園~

軍用しらたき

最期の甲子園。彼の命は尽きようとしていた。

完結

2ページ

更新:2010/01/18

説明

身体を蝕む病魔。尽きる野球生命。

「今年の甲子園が最後の出場となるでしょう。やがて野球ができない身体になってしまう」


命の灯火は、消える瞬間が最も綺麗なんだ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

軍用しらたきさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません