このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

蒼空の希望

小説 SF

蒼空の希望

蒼空の希望

たかっち

2612年、地球軍とアダン軍、謎の艦隊の三つ巴の激戦の火蓋が切って落とされる!

休載中

57ページ

更新:2011/02/06

説明

2081年、人類は三度めの過ちを犯した。

第三次世界大戦である。愚かなる核の使用にによって、地球は焦土と化してしまった。


2342年、復興を遂げた人類は第二の故郷を求めて、未知なる宇宙に飛び出す。そこで探査船ノボル ミヤザキは、正体不明の艦隊から攻撃を受け――――

時は流れ2612年。
多数の恒星系に版図を広げていた人類は、地球統合政府の圧政を名目に蜂起したアダン自由同盟と、地球統合軍の2つの勢力に別れ、戦争を始める。

地球統合軍傘下の地球防衛軍士官学校所属の坂上や、その仲間の土井・高田らは訓練生ながらも実戦に投入され、戦果を挙げていった。

そんな中、彼らの中隊は謎の艦隊と遭遇する・・・



■誤字脱字など、気付いた所が有れば、御指摘御願いします。
■それ以外にも、感想が有れば批評御願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

たかっちさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません