このページのリンクアドレス

エブリスタ
かけだし探偵部!サード

小説 ミステリー

かけだし探偵部!サード

菊池敬介

2年越しの真実とは…見落とした真実とは何か…

完結

200ページ

更新:2010/05/16

説明

探偵部に復帰した霧生真悟は卒業する由美たちから部を託されるが自分に務まるか不安になる。

それと時を同じくして赤村幹雄は取り調べを受け、2年前の殺人の理由を語るものと思われていたが動機については黙秘を続けた。
しかし、郷田健康を殺害した事は認めているという供述に違和感を感じた御門は探偵部に依頼する。
2年前の真実を探るようにと…

自分の推理に間違いがあったのか…見落とした事があったのか…
真悟たちは改めて捜査を行う。

そして、卒業式の日に学園で殺人事件が発生…捜査を始める。

すると…2年前の事件と卒業式の事件が複雑に絡み合って、1つの真実に行き着くことになる。
真悟が行き着いた真実とは何か…

そして…
真悟は大切な人を失う。

かけだしシリーズ
最終章が幕を開ける!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

菊池敬介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません