このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

君の視界で僕は綴る

小説 ファンタジー

君の視界で僕は綴る

干菓子

ーーーチリン。鈴の音が響いた。

休載中

32ページ

更新:2017/07/21

説明

ハロー、おはよう、こんにちは。

君のために、今日も僕は人になるよ。

償えない罪を貼り付けて、自己満足の悔いを打ちつける日々。

ありがとう、そしてごめんなさい。

そして、僕は綴る。

君の為の日常を。











こちらのイベントに参加しています。[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

干菓子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント