このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

私がストーカーになった訳

小説 恋愛

私がストーカーになった訳

ぴろりん

20年前のそれは、いまなら立派なストーカーだったかも?

休載中

272ページ

更新:2010/04/08

説明

『元気な子だな』それが彼女の第一印象だった。

この時はまさかあんなことになるなんて…



※思い出に妄想と脚色を加えていたら、ほぼフィクションになってしまいました。



内容もそんなえげつないものではないので、なんとなく読んで頂けたらとおもいます。


何かの間違いで読んで下さった方々、もしよろしければ感想などいただければ大変ありがたいです。



作者素人のため、表現・文法のいたらなさや誤字脱字はご容赦ください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません