このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

美女とホームレス

小説

美女とホームレス

かじゅまる

「ホームレスが恋したら駄目とか法律で決まってないじゃん?」

休載中

77ページ

更新:2012/09/06

説明

俺は思った

俺は何の為に生まれてきたんだ?


偉くなってフカフカな椅子に座る為?

派手派手な高級のスーツを着る為?

馬鹿デカイ家に住む為?

旨いメシを食う為?

左ハンドルの高級車に乗る為?

札束の風呂に入る為?

クソ高い酒を飲む為?

へっ!

笑わせるな!


たった1人の女を愛する為だ!


世の中にはな、新聞紙のスーツを着て腐りかけの花束を持って告白する男がいるんだよ。


そんな俺、鬼首 岩太郎(オニコウベ ガンタロウ)のサクセス?ストーリー。


ちょっとだけ付き合ってみな!


後悔させないぜ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

かじゅまるさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません