このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

風の道  ~木漏れ日にたゆたう大地の謳~

小説 ファンタジー

風の道 ~木漏れ日にたゆたう大地の謳~

戒理

ある日、風が停まったことに気付いた。

休載中

12ページ

更新:2011/05/21

説明

初投稿となります。
誤字脱字、読みにくい表現などあるかもしれませんが、言って頂ければその都度修正、補足などしていきますので、どうかご容赦のほどを…。

まず、この作品の主人公は人間ではなく狼です。
人間によって住み処を終われた狼達…
絶滅の危機に瀕し諦めるか否か…

環境の変化、思考の変化。
心が変容し、器が変容し、そして世界が変容する。

己の信じるモノ、愛するモノ。

離れる意思、続く意思…

狼達の信念の在り処は…



といった感じの内容を書いていきます。
どうか、お付き合い下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません