このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

徒然なる九十九神!!

小説 恋愛 学園

徒然なる九十九神!!

能登久光

僕は九十九神を使役することができるらしい。

休載中

98ページ

更新:2013/07/23

説明

僕の名前は筑喪泰樹

なんの能力もない、普通の高校生だ

・・・いや、今の状況から考えるとあれか・・・能力はなかったはずだった

「主!」
「マスター
「お兄様~!!」

・・・女の子に惚れられた。しかも、人じゃない女の子に・・・

「待て!姫!落ち着いてくれ!頼むから刀をだすな!」
「私・・・落ち着いてる」

「お嬢!!」
「だから、その呼び方やめてよ、慚愧!」

「御主人様~!」
「ぶはっ・・・頼む・・・奏・・・離れてくれ・・・血が・・・」

周りにも変な奴がいる・・・

誰か助けてくれ~!!



これは妖怪と人間の共存や恋愛を描いた小説であ・・・・・・ったらいいな。駄文ですが、一言などよろしくお願いします。
文がたまに増えたり減ったりしますが、気にしないでください。

ーー検索わーどーー
おまもりひまり 陰陽道 ラブコメ 文車妖妃 妖刀 瀬戸将軍 妖怪 ハーレム 巨乳 爆乳 メイド 忍者 美少女 ツンデレ ディスガイア 古空穂 刀語


5月2日 閲覧数1000突破

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

能登久光さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント