このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ラストファンダム

小説 SF

ラストファンダム

黒夜 零

VRMMORPG、『ラストファンダム』。 幻は、気付かぬ内に現実を浸食していった。

休載中

13ページ

更新:2010/06/25

説明

ーー世界初のVRMMORPG『ラストファンダム』の発売が決まりました。




  ソノ目ニ映スコトハ出来ルケドモ
    触ルコトハ許サレナイ

    夢見ルコトハ出来ルケドモ
    忘レルコトハ叶ワナイ

   ソレヲ聞クコトハ出来ルケドモ
   逃レルコトナド出来ヤシナイ





マボロシ
幻影は踊る
     デンセツ
     勇者は駆ける
           ヒロイン
           聖女は祈る
       ウラ
       影は蠢く
オハナシ
幻想は終わらず


      モノガタリ
それは優しい 幻想 か。
      シンジツ
それとも暗き 幻影 か。





藤宮「・・・・・・僅かなシリアス成分しかない    のになんだこの作品紹介。
   コレ本当はバカ2名が騒いでいるだけ   なのだが」
瀧片「・・・・・・藤宮にバカにされた気がする    んだけど気のせい?」
裕凪「気のせいじゃないわ。確実によ」
藤宮「・・・・・・この小説は、ご覧のバカ共の    影響でお送りしてしまってます。
   シリアスは欠片程となっております    のでご注意ください」

1ページが長い上に文才が無いため読みにくいと思われます。
誤字脱字の類があった場合、ミニメ下さいすぐ直します。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません