このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

カウントダウン

小説 SF

カウントダウン

§財閥§

これは、冬休みに起きた人生最大の大事件。

休載中

92ページ

更新:2011/02/11

説明

高校二年生―川島和人は、ある日オークションで興味本意に奇怪な物―『ハッキングソフト』を情報や説明も無しに落札してしまう。

学校の人気者で、和人の親友でもある高橋夏希。

彼女は最初、和人の事を「仲の良い友達」と否定するものの、次第に彼に想いを寄せはじめる。




一方、和人がオークションで落札した奇怪な物―『ハッキングソフト』を付け狙う者が現れ、追いかけ回されるも『ハッキングソフト』を取り上げられてしまう。




その夜、世界各国が一変し始めた。




世界の危機に責任を感じる和人は、友達や夏希に支えられつつも滅亡の危機へと立ち上がる。


たった一人のちっぽけな少年の背中に人類の未来が賭けられる。




∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
御閲覧ありがとうございます。


読まれた方は一言かレビュー、もしくは両方お願いします。



上記は大まかな一通りの内容になります。

未完ではありますが、詳しく知りたい方は、是非ともお読みください。

後に程、詳しく載せたいと思います。



続きを書き続けているわけではなく、書き終わったページもストーリーの進みの状況によって少し表現を変えたりする場合があります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません