このページのリンクアドレス

エブリスタ
聖騎士と折れた刃の行方

小説 ファンタジー

白い物語

聖騎士と折れた刃の行方

狩野基樹

聖騎士であった母を奪われた子供の復讐劇。

完結

157ページ

更新:2015/01/19

説明

【聖騎士】としてとある城下街に配置された母に連れられ生まれ育った故郷を離れた商人を目指す子供は、港街での仕入れの帰路で【亡者】の群れに襲われ、護衛をしていた母が命を落とした。

母の代わりに配置された男の【聖騎士】は人間としてはとにかく最低であったが、剣の腕は確かだった。

母を失った子供はこの男に弟子入りし、母の仇を討つことを決意する。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

狩野基樹さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント