このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

銃口と鋼鉄と、それから君と

小説 SF

銃口と鋼鉄と、それから君と

藤堂要

「全機、抜刀! 一匹残さず平らげろ! 」

休載中

86ページ

更新:2010/11/11

説明

2138年の夏、人類は地下から現れた異形の生命体と邂逅した。

それをきっかけに、世界は緩やかな崩壊の道を辿っていく。



「全艦砲撃準備っ!目標、富士山ハイヴ!……っ、てぇッ!」


降り注ぐのは鋼鉄の雨。


「こっから先は……通行止めだぜ!」


立ちはだかるのは鋼鉄の巨人。


「こちら国連軍第八機動大隊、これより援護する。」


振りかざした物は鋼鉄の刃。



「人類を……、俺達をなめるなあぁぁ!」



壊れかけた世界を舞台に進む悲劇と喜劇。

楽園と奈落を繰り返すこの世界に、彼等はどんな物語を遺していくのだろうか。





※作者は手遅れです。


マブラヴオルタやり終わった後だからか、世界観が似てる……ってレベルじゃねーっスww

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません