このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

苦みと推理の昼下がり

小説 ミステリー・推理

苦みと推理の昼下がり

亜々阿嗚呼

ビターな珈琲に合うのはスマートな推理だけ。

休載中

8ページ

更新:2011/10/05

説明

定年退職を迎えた初老の男性。
彼が楽しみにしているのはいつもの喫茶店でブラック珈琲を飲みながら、マスターの口から語られる不可解な事件。それを推理して過ごす昼下がりである。

読みやすい短編集。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

亜々阿嗚呼さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません