このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

そんな僻地の事件日誌

小説 ファンタジー

そんな僻地の事件日誌

安曇之

左遷先はお荷物部署。変な上司相手に、私毎日頑張って生き残ってます。

休載中

74ページ

更新:2011/03/12

説明

ティス=グードリットは、超エリート護衛官。

但し、頭に『元』が付く。

そんな彼女が左遷された先は、世界警察のお荷物である無差別課。

そこには、やたらと物知りな変人上司に、無表情美人な先輩。

2人相手に四苦八苦しつつ、エリート街道復帰に向けて、前向きに勉強することを決意。

今日もまた、何事も無く平凡な一日が始まって終わる筈だった…

=============================
てな感じの物語です。

某2時間サスペンスの再放送見ていて、

「ファンタジーの世界で、左遷されるシチュエーションしたら面白いんじゃねぇ?」

そんなノリで書き始めてしまいました。

王道ではない、ちょっと違ったファンタジーをお楽しみ下さい。


文章力、表現力は未熟ですが、勘弁して読んで頂けると幸いです。


ご意見頂ける方は、参考にしますのでお願いします。

誹謗・中傷だけのコメントは、軽く凹みます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

安曇之さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません